聴覚を通じて、脳にアプローチする効果的な医学療法

  • 音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかる事を目的とする、健康法ないし代替医療、あるいは補完医療。歌唱や演奏を行う能動的音楽療法と、音楽を聴くなどの受動的音楽療法の2つに分かれる。

音楽療法は、大きく「能動的音楽療法(活動的音楽療法)」
「受動的音楽療法(受容的音楽療法)」の2種類に分けることができます。

能動的音楽療法

音楽療法士の下で歌をうたうことや楽器を演奏すること、音楽に合わせて簡単な動きを取り入れることなど、積極的に「音楽を聴く以外の動作」を組み合わせて行うセラピーを能動的音楽療法といいます(活動的音楽療法と呼ぶ場合もあります)。

 

受動的音楽療法

対象者に対し、音楽を通じ感情に訴えかけ、リラックスを目的とした「音楽心理療法」を行います。音楽を聴き、自分自身を調整する「調整的音楽療法」、神経症の人が好きな音楽の範囲を広げ不安を解消する「嗜好拡大法」、対象となる人の気分に合わせた音楽を処方する「音楽処方」などがあります。

 

名 称 デイサービス ばんどう
所在地 茨城県古河市大堤112 
電話:0280-33-7373 / FAX:0280-33-7330
定 員 30名
敷地面積 996.45㎡
構 造 木造2階建て(一部鉄骨、有料老人ホーム併設)
施設設備 食堂・浴室(男/女)・個室浴室・洗濯室・相談室・静養室・消化設備・非常通報装置・全室wi-fi ・全館冷暖房完備・リハビリスペース(ピアノ・筋力強化マシン)

高齢者や体力に自信が無い方でも、安全で効果的な筋力強化トレーニングを行う事が可能です。パワーチェンジトレーニングは、血圧や心臓への負担を考慮し、トレーニング後の疲労感も少なくてすむ、画期的なトレーニングシステムです。

黒檀素材、黒鍵や人工象牙鍵盤などの加工を施した、 贅沢な素材と匠の技が生み出す逸品。 その繊細な音色が、きっとご利用者様の心と脳を刺激し、癒しへと導いてくれることと思います。

通所に際しまして、下記の条件を設定させて頂いております
  • 〇年齢
    65歳以上の要介護認定者(要介護1~5)

こんな事相談して良いのかな?・・なんて心配はいりません!どんなことでも可能な限り、誠心誠意ご対応させて頂きます。

※携帯からは上記番号をタップして下さい

(受付時間:9時~18時)

メールでのお問合せはコチラから